2006年05月19日

景気動向指数を下方修正

先日、低い数値でびっくりした景気動向指数ですが、改定値で更に下方修正されました。

  一致指数 11.1% → 10.0%
  先行指数 60.0% → 54.5%

ちょっと気になりますね。


posted by さの at 17:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 経済指標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

一致指数が11.1%

いったいどうしてこうなるんだろう。

先行、遅行は問題ないのに、一致指数だけが50割れ、しかも、11.1%って。

確かに、一旦ピークアウトしてもおかしくない時期だけど、極端すぎる。
posted by さの at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済指標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

景気の現状

スフィンクス・インベストメント・リサーチの藻谷俊介氏によると、景気の現状は必ずしも良くないそうです。

消費が上がったのは去年の年末、一時的なもの、しかも、貯蓄を取り崩してのものです。

賃金も実際には上がっていない、マスコミは従業員数の多い企業のデータを報道しているため、みんな錯覚しているそうです。

また、日本よりも先行するアジア諸国の数字が中国を除いて失速している、アメリカの貯蓄率マイナスが1年も続いていることも気がかりです。

企業はまだまだ売上原価の上昇をリストラでしのいでいるのが現状です。

posted by さの at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済指標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。