2010年07月03日

7月1週 一気に底割れ

先週、高値から下げてきた株価は今週の後半、一気に崩れ、底割れです。

下げ幅が前回と同じだとすると日経平均で8100円が目処となるのですが、ちょっとそれはショッキングな感じ。


問題はアメリカの雇用が悪くなってきたこと。

そして、ヨーロッパが相変わらず対策ゼロ、政治家も中央銀行もバカばっかりだということですね。


更に、新興国まで失速の気配がするということで、今のところに本は悪くなっていないのですが、世界が崩れれば日本も崩れるということで下げです。


一応、まだ戻せるのではという感じはするので期待したいのですが、どうでしょうか。


posted by さの at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の日経平均 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

6月4週 高値から棒下げ

日経平均は週初にまさかの上げを見せますが、これは完全に行きすぎ。

今度はアメリカが崩れたこともあり2回の窓開け大幅安という展開。

せっかく越えたネックラインを割り、再び下値が気になる感じです。


何を気にして下げているのか、候補はたくさんあるものの、ニュースはなにもない、という感じで嫌な下げでしたが、どうなってしまうのでしょうか。

サミットやG8の前週に動くと、それがトレンドのスタートになっていることが多いというジンクスも気になります。


で、やっぱり気になるのはヨーロッパ。

ワールドカップを見ていても、ヨーロッパの国々は高地対策や新ボール対策を怠っており、全般的にアホっぽい感じ。
金融危機への対応にもそれが出ていて、今度はフランスがストで揉めています。
イギリスも変なことになりかけているし、みんなで間違った方向に行きそう。
大丈夫でしょうか。
posted by さの at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の日経平均 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

6月3週 窓埋め達成だが

日経平均はダブルトップのネックラインと全開の窓を目前にキッチリと跳ね返される展開。

あまりにもピンポイントで跳ね返されるのでダメなのかと思ったら、ニューヨーク大幅高であっさり突破。
その後は窓上限で揉み合っています。

ただ、TOPIXがまだ未達成であることと、個別を見ていても意外と弱いのが気かがり。


ニューヨークの大幅高も理由がわからないし、引け間際に暴落しやすい地合いも謎。
そんな中で、またあっさり上ブレイクするのか、様子見な感じです。
posted by さの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の日経平均 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

6月2週 揺り戻しから不安定な動き

日経平均は先週の戻りが窓埋め失敗となり、雇用統計でガツンとやられる大幅安スタート。

その後、ニューヨーク続落を切り返す動き、これで底入れかと思ったら、またニューヨークが下げる、と不安定な動き。

ニューヨークの動きが全体的に大きく不規則、しかも、最後の1時間で売られたり、といった感じです。

そんな中、最後は大きく切り返し、ダブルトップを作りかけているので今度こそ10000円を超えられるかというところです。
10000円は心理的節目、前回ボトム、窓埋め、ダブルボトムのネックラインと、いろいろなものが重なっていく感じです。
posted by さの at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の日経平均 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

6月1週 戻りを試すが不発

株価は先週からの戻り路線を継続。
ただ、ニューヨークの戻りが鈍く週央には下値を試すモタモタ。
そして、やっとニューヨークが戻った木曜に大幅高となりました。


しかし、どうしても埋めたかった窓埋めは未達。

今のままだと2月の安値がレジスタンスになった感じです。


そして、今週の戻りは雇用統計への過剰期待だったため、雇用統計を受けた米国は大幅安で戻ってきました。

来週、下値を試す感じになるのか注目です。
posted by さの at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の日経平均 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。