2010年10月30日

10月5週 材料なく下ブレイク

日経平均はどんよりした揉み合いを続けた後、ラスト月末の金曜というとこで下ブレイクです。

ただ、ブレイクしたところでは節目があったり、テクニカル的な限界があったり、という感じ。


日足的には少し下値がありそうですが、下がってもそんなにいかないかも、というレベル。

こういう場合、一番イヤなのは長期にわたってズルズル、少しずつ下げるパターンですが、どうなんでしょう。
短期勝負で2番底を確認して欲しいものです。



posted by さの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の日経平均 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月23日

10月4週 平行四辺形

動きづらく、材料難の相場。

そんな中、日経平均は揉み合いのダイヤモンドから下離れ。
その上にブレイクしたところでまた揉み合い、というやる気のなさ。

結果、不思議な平行四辺形が出来ました。
9中からの下げと10中からの下げが同じ角度、同じ値幅、しかも、上値も下値も同じです。

そのまま更なる膠着のアリ地獄なのか、それとも、もう動けるのか、微妙なところです。


TOPIX でみると日経平均より弱く、7月、8月、9月、10月と同じ安値を何回も取っている展開。


こんなときは、低位株、新興市場の動きに期待したいところですが、マザーズがちょっと動き始めたかどうか、というこちらも微妙な感じ。
マザーズの動きが本物だといいのですが、どうでしょうか。
posted by さの at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の日経平均 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

10月3週 収束

日経平均は日銀の金融緩和で上げた分を消す展開。

先物の動きで振らされた感があるのですが、これによって日足は収束。

そろそろどちらかに離れたいところです。

海外が順調に上げている中でのもたつき、このまま付いていけないのか、一気に追いつくのか、どうなのでしょうか。
海外が下げに転じるときにやっと同調、というパターンは避けたいものです。
posted by さの at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の日経平均 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

10月2週 重い水準

株価は、7月からの重い上値抵抗が気になる感じ。

日経平均に比べて、TOPIXなど他の指数は更に弱く、上値切り下げ型の揉み合いになっています。


ただ、日銀の金融緩和、アメリカの追加緩和など、徐々に効いてくればというところ。

中間選挙で悪材料出尽くしになれば良いのですが、逆にいうと、それまでは動けないのかもしれません。
posted by さの at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の日経平均 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

9月4週 日経平均は上げていたものの隠線が多い展開

そして、今年5月からのボリュームゾーン、7月あたりの天井圏が重い感じ。

後半失速してしまいました。

やっぱり、介入が中途半端なんですよね。

金曜の後場は介入の噂で急騰したものの、事実ではないと見られると再度値を消す展開です。


介入するならするで、ちゃんと持って行くべき水準に持って行く、トレンドを転換させる、ブレイクさせる、ということを意識して欲しいものです。
posted by さの at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の日経平均 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。