2010年07月17日

7月3週 下値ギリギリ

ドル円は先週の反発の後力ない揉み合い。

そして、金曜に一気に下げました。

昨年11月と、今月の安値を結ぶレジスタンスラインまで一気の下げです。

このまま割っていくと、チャート的には1ドル80円を試しに行くことになるのですが、大丈夫でしょうか。


一方、ユーロは順調な戻り。

ユーロ・ドルの戻りはかなり強引というか、踏み上げ的です。


戻っていたオセアニア通貨は思案時、このまま戻れるのか微妙な場所で方向感なくなっています。

そして、ポンド、三角ペナントが収束してきました。次の展開に注目です。


posted by さの at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の為替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

7月2週 株と共に反転

為替では、ユーロが強い、という流れは変わっていません。

それにプラス、後半ではドルも回復してきました。

1人残されたのがポンドですね。


あと、戻っている通貨も、そろそろ上の節が気になるところ。

今週は下げずに時間調整をしたいのですが、どうでしょうか。
posted by さの at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の為替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

7月1週 ドル円が崩れる

為替は、ユーロが戻ったものの、今度はドル安。

対円でもドルは下げ、3月、5月にサポートした88円どころを割ってきました。

こうなると、週足で、78円という目処も計算できる感じです。


やっぱり今年に入ってから菅さんが「95円でよい」と発言してしまったために、95円が天井になったのが悔やまれる感じです。
世間では管発言を円安誘導と言っていましたが、現実には円安にフタをしたんですよね。


あとは週中場のオセアニア通貨安が目を引きます。
更に下げて下げトレンドになるのか、注目されるところ。


そして、ユーロは対ドルではいったん戻りにはいるかもという感じです。
posted by さの at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の為替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

6月4週 ユーロは落ち着いたが

為替の方は、ユーロ・ドルの下げは一旦終了。

ただ、円高が進んでいます。
人民元の切り下げは一時的なブレでしかないはずなので、別の理由で円高なのでしょうね。


ワールドカップでふがいない国の通貨が下げているという説もありますが、どうなのでしょうか。
posted by さの at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の為替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

6月3週 ユーロが戻してもドル円が

為替は、はっきりしたトレンド、大陽線/大隠線は出ないものの、ユーロの戻りが続く展開です。

ただ、ユーロが戻るとドルが弱いということで、そのままドル円の低下につながっています。


クロス円はユーロ円と同様に戻り、オセアニアやスイスが強い感じです。


ただ、上は重くなってきており、このまま戻るのか、それとも再度下がってしまうのか微妙な感じです。
posted by さの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の為替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。