2008年04月01日

石田高聖、略式起訴

石田高聖容疑者が投資顧問業法違反罪と傷害罪で略式起訴されたそうです。

金融庁に無登録で有料会員を募集していた(こういうカリスマトレーダーたくさんいるぞ)ということで、投資顧問業法違反罪はわかるのですが、傷害罪って何で?、という感じ。

そもそもタイに移住したのではなかったのでしょうか。


また、刑事事件なので実名と実年齢で報道されるのですが、石田高聖って本名だったんですね。

あと、39歳ってびっくり。
本人の経歴の話し方から、大学卒業後にすぐITバブルが来たと理解していたのですが、年齢が合いません。

もしかして、一度働いてお金を貯めてから大学に入り直していたのか、それとも、大学を卒業してそのままデイトレーダーになったというのが嘘なのか。疑問です。
(ITバブル前はネット証券ないし、手数料高くてデイトレード無理だし)


posted by さの at 22:56| Comment(0) | TrackBack(1) | 投資詐欺事件簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

投資顧問業法違反、次の逮捕者は?
Excerpt: 石田高聖氏が投資顧問業法違反で略式起訴されたというのがありましたが、あれは罰金100万円だったそうです。 で、一部新聞では次は女性株式評論家のWと報じられています。 ってことはあの人?
Weblog: 相場雑感 - BRICsバブル崩壊でも元気に行こう!
Tracked: 2008-04-16 21:00
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。