2007年11月25日

感謝祭は動く

よく、ニューヨークが休みでマーケットが薄いときは動くといいますが、クリスマス時期とかは言うほど動いた記憶がありません。

でも、感謝祭(Thanksgiving Day)は動きますね。
日本も勤労感謝の日(収穫のお祭りに起源があることで似ていますが別物)で、両市場の休みが重なると大きいのでしょうか。

って、クリスマス時期も日本が天皇誕生日ですが。


去年は確かカーリングを見ていたら、ドル円が凄く動いていてビックリ。

でも、あの下げがほとんど最終章だったんですよね。


今回は、インヴァスト証券だいまんさんのセミナーを聞きにいっていたのですが、冒頭でだいまんさんから「ユーロ・ドルが凄く動いています」というお言葉。
慌てて、携帯見たらビックリのレート。

でも、セミナー終わって、酉の市に行って、家に帰ってきたら、行ってこいの更に凄い動きでした。

これ、同じ筋が上下仕掛けたのか、それとも激しい撃ち合いだったのか、どうなんでしょう。

酒田五法的にはユーロ・ドルの天井サインですが、欧米の人はヒゲとか気にしないので、週明けどうなるか注目ですね。


posted by さの at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 為替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。