2006年07月18日

7/18(月)

日経平均は後場寄り安く始まり、最初の10分は気迷いながら、その後大きく下げ13:00、13:30とイニシャルレンジをブレイクしますが、勢いは徐々に弱くなります。

その後はレンジの上を目指して上昇しますが、一目の雲を嫌い、14:00過ぎから反落し、結局、安値引けという展開。

6月末の戻りの課程で付けた下ヒゲと並ぶ場面は合ったものの、失敗でした。


今日で2回連続で窓空けなのですが、明日で三空叩き込みになるのでしょうか?


マザーズヘラクレスは安値引けで、日足ベースでも新安値です。


個別を見ても、松下kabu.comACCESSなど新安値を取るものが目立ちます。
NECなんか、先週の時点で新安値ですからね。


業種別でも非鉄、鉄鋼が5%程度の下げ。

不動産、その他金融、証券、卸売り、建設、と大きな下げになっています。


5月に話題になっていた、不正会計ですが、最近の新興市場の下方修正見ていると、こっそりと処理している感じでしょうか。
今日もUSEN(ギャガ)、IDUときつい下げになっています。


posted by さの at 15:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 日経平均 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
結構調べるの面倒な5%ルール、頑張ってまとめておきました。
是非参考にしてください!
http://5per-rule.seesaa.net/
Posted by カープファン at 2006年07月19日 02:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。