2011年05月23日

みずほ銀行が3つ?

久々の「若林史江さん語録」です。

「5時に夢中!」でみずほ銀行とみずほコーポレート銀行の合併についてのコメントを求められた時のこと。

なんと、「みずほ銀行は昔のまま三行が独立して残っている、それを持ち株会社の下に置いただけ」とトンチンカンなコメント。

そもそも、ニュース中でみずほ銀行とみずほコーポレート銀行の合併、と言っているのだから、なんの予備知識もない人でも、二行だということがわかるはず。

なのに、なんの自信を持って、旧三行がそのまま残っていると言ったのか?

街中で、「みずほ富士銀行」とか「みずほ第一勧銀」という店舗を見たことがあるのか?

全く謎の発想です。



posted by さの at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 若林史江さん語録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。