2010年11月21日

11月3週 ボックス

アメリカ株は前週に上昇の限界から下げていましたが、その後、急落、下げ止まり、急騰、と激しい展開でした。

結局、下げ止まりのところ、更にはその前の天井と、ボリンジャーバンドが平行になったところで、バンドの上限、下限がレジスタンスになった形。

取り敢えずボックスに入ったということなのでしょう。

その前の上げでダイバージェンスが出ていたのに、一度上にダマシのブレイクを入れ、結局ボックスに、というなんともな動きです。

そして、S&P500やダウ輸送株などを見ると、下げがボリンジャーバンド下限まで達していません。
激しい上下動は、操作しやすい指数限定の動きだったのかも知れませんね。

SOXは更に強く、下げでも移動平均まで。

前週から続く、シスコの下げなどはあったものの、ハイテク中心に強い感じです。


posted by さの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の展開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。