2010年11月14日

11月2週 中国は暴落

ヨーロッパ株は米国と同じく堅調。
ただ、イギリス、ドイツ、フランスの順でフランスの動きが鈍い感じ。
南ヨーロッパの危機を受けているのでしょうね。

新興国は新値更新が目立つ中、中国が発端となりラストで下げ。

中国は規制が入ったのを嫌気なのですが、これがきっかけで本格的な下げとなるのか注目です。



posted by さの at 04:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の外国株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。