2010年11月13日

11月2週 ブレイク失敗か

金価格先月の高値、更には6月の高値をブレイク、5月の高値に面合わせ、というところまで一気に上げたのですが、週後半で下げ、ブレイク前の水準。

他の商品価格もおおむね下げ。
穀物まで下げています。


この動き、日本市場では木曜日、金曜日と下げているのですが、ニューヨークはその後、金曜の夜に暴落しています。

為替市場で一旦ドル買いの動きに転じたため、ドルの変わりに買っていたものと言うことで、商品価格が全判に下げている感じです。


中国が不動産規制をすると、商品が下げる、つまり、商品の買い主体は中国ということなのでしょうか?


下げ方を見ると、白金の下げが目立ちます。
あとは、かろうじて上げトレンドは維持、というレベル、次週更に下げなければ、という感じです。


関係ないのは、日本独自の小豆。
そして、アラビカコーヒー、粗糖も今のところは値を保っているようです。


posted by さの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の商品先物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。