2010年11月06日

11月1週 イベント通過

アメリカの中間選挙、そして、FOMCの通過で悪材料出尽くしという感じです。

先週の下ブレイクがダマシとなり、逆に大きく上昇。

週末の雇用統計もアメリカ市場ではプラスで消化しています。


ただ、ここからは上値の節が控えているので、更に上げられるのか微妙なところです。

相変わらず、TOPIXの相対的な弱さが見られるのも気がかり。


一方、日経平均ドル換算値はリーマンショック前の値を回復。
この水準に来るのは今年3回目。

日経平均ドル換算値も上値限界という見方が出来る一方で、抜けられたら大相場、ということでもあります。

企業決算は1ドル80円でも良い内容となっているため、為替次第では、という期待も持てるのですが、どうでしょうか。


posted by さの at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の日経平均 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。