2010年08月21日

8月3週 上ブレイク失敗

チャートの形としては、底抜けの日々を待っているというのが先週からの株価の現状。

ただ、みんなが売りに傾いているので、一旦は揉み合う、もしくは、移動平均までの戻りがあってもいいところ。

更に、政府や中央銀行から本気の対応が出れば意外な反発もあり得るところです。


しかし、民主党には何も出来ないでしょう。
今、民主党がやっていることは、内輪もめ(代表選挙)とタイムマシンの研究ですからね。


というところで、今週は、先週に引き続き変な買い物が続く展開。
買い支えなのか、陽線の日が多い感じです。

政府の対応も、「出来るかもしれない」という恐怖で一部投機筋が買い戻しているだけ。

ここで9000円を割れると7000円まで下げてしまうだけに神経質な展開がもう少し続くのかもしれません。

ただ、チャートの形は下です。

そして、民主党はおそらく何も出来ません。

という感じです。


posted by さの at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の日経平均 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。