2010年06月01日

先物大口売りはドイツ証券のシステム不具合

ドイツ証券が今朝、日経平均先物に100万枚の売り注文が出た件について、システムの不具合があったと発表したそうです。

ドイツ証券は直ちに取り消し、ポジションを解消したとのこと。

寄り前の気配はともかく、寄り後に180枚ずつ成行売りを連発するのもシステムトラブルなのでしょうか。

不思議な話です。


いずれにしても、この発表で日経平均はしっかり、TOPIXは前場のレンジの上で推移しています。

っていうか、やっばり、日経平均の割り負けが気になる。
全て解消なんてしていないのでは?



posted by さの at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の展開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。