2010年03月20日

3月3週 ドル円は収束

ドル円は大きな三角持ち合いの中央で収束気味。
力ない感じの収束なので、ブレイク後動けるのか気になるところ。

その他は、資源国高、ユーロ・ボンド安という相変わらずの流れ。
ただ、どちらも新しいレンジに入っていくのか、トレンドが出来るのかは微妙。

どの通貨も、材料待ちなのでしょうか。


posted by さの at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の為替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。