2010年02月08日

2/8(月) 逆張り買いも息切れ

前場出かけていたので見ていませんでした。

注目の雇用統計は悪い内容。

金曜は夕場から下げていたのですが、ニューヨーク時間は雇用統計の内容解釈に時間をかけた後、暴落。

引けにかけて戻したのですが、戻ったことよりも、その前の急落が真の姿と見ておくべきでしょう。

ただ、為替はほとんど動いていないので変な感じです。


で、日本はCME水準から下げは最初の5分だけで小幅。
その後は10:00過ぎまで上げ。

日本人お得意の逆張りです。


しかし、その後は弱含みの揉み合い。
何回か、売られては戻しを続けながらドンドン弱気に。

そして、13:30過ぎから一気に売られ、寄り付き値付近も一度は戻すものの、再度売り浴びせられ、隠線。


SQに向けてまだまだ波乱はありそうな感じです。


それにしても、以前より値幅が出ない傾向は相変わらずですね。

セリングクライマックスでは700円安とか出ていいはずなのですが、今回は半分くらいな感じでしょうか?



posted by さの at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の展開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。