2008年06月19日

6/19 前場:東京特殊電線が大幅高

ニューヨークは大幅続落。

いくらなんでも反発して欲しいところでの下げ、ですね。
相変わらず、理由は特にない感じ。
単にボラが大きくなっている、だけ、なのかな。

凄いのは個人投資家動向。
一昨日まで下げ相場の中で売り越していたのに、昨日は買い越し。
曲がり屋に迎え」の格言通り、個人の動向を見て夕場に売りポジにしたら正解でした。

昨日の時点では今日下げるなんて思えず半信半疑だったのですが、個人投資家の負けっぷり、恐るべしですね。


で、今日はずっと下げ続ける前場。

SGXで安寄りから買われ、CME精算値よりもやや高での寄り、板状況も買い優勢。

しかし、揉み合ったあと売り、9:05には「ひまわり証券システムトレード」による買いが入りますが一過性。

揉み合ったあと下にブレイクして、そのままダラダラ下げ続ける感じ。

10:00以降は下げペースが鈍化しましたが、横這いにはなりませんでした。


後場、このまま揉み合いなのか、動けるのか、注目です。


個別では昨日大盛況だった材料株が引き続き活況。
新顔では東京特殊電線不二精機沖電線タツタ電線アサヒペン日本バルカー工業三菱電線工業昭和電線ホールディングスが大幅高です。
なんの材料でしょうか?
ぱっと見、電線が来ているようですが。


posted by さの at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の展開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。