2016年11月07日

11/7(月) クリントンの捜査があっけなく終了

ニューヨークは続落。

ただ、日本時間月曜の朝になって、クリントンの捜査があっけなく終了というニュース。

これでドル高、株高に急激に戻りました。

なんだったのか、という感じと、裏で何があったんだという感じと、微妙ですね。

本当に追加捜査が終わって疑惑なしだったのか、、、

なので、株価は戻っても、プットは結構高いままな感じ。

選挙は待ちたい感じでしょうか。

●本日のスケジュール

<国内>
・08:50 日銀政策委員会・金融政策決定会合議事要旨(9月20、21日分)
・09:00 9月毎月勤労統計

<海外>
・16:00 独・9月製造業受注(前月比予想:0.2%)
・17:15 スイス・10月消費者物価指数(9月:前年比-0.2%)
・19:00 ユーロ圏・9月小売売上高(前月比予想:-0.3%、8月:-0.1%)
・24:00 米・10月労働市場情勢指数(9月:-2.2)
・05:00 米・9月消費者信用残高(予想:175.00億ドル、8月:258.73億ドル)


posted by さの at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の展開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月04日

11/4(金) 続落

祝日の間のニューヨークは続落。

6日続落ですね。

日本市場も大幅安のあと、さらに大きく下げました。

といっても、2日で500円ほどですから、普段ならよくあることなんですよね。

これで止まるのか、トランプリスクが続くのか、火曜が大統領選挙なので、微妙なところですね。


●本日のスケジュール

<国内>
・特になし

<海外>
・09:30 豪・9月小売売上高(前月比予想:+0.4%、8月:+0.4%)
・09:30 豪準備銀行四半期金融報告
・18:00 ユーロ圏・10月サービス業PMI改定値(予想:53.5、速報値:53.5)
・19:00 ユーロ圏・9月生産者物価指数(前年比予想:-1.7%、8月:-2.1%)
・21:30 米・10月非農業部門雇用者数(予想:+17.5万人、9月:+15.6万人)
・21:30 米・10月失業率(予想:4.9%、9月:5.0%)
・21:30 米・10月平均時給(前年比予想:+2.6%、9月:+2.6%)
・21:30 米・9月貿易収支(予想:-380億ドル、8月:-407億ドル)
・21:30 カナダ・9月貿易収支(予想:-17.0億加ドル、8月:-19.4億加ドル)
・21:30 カナダ・10月失業率(予想:7.0%、9月:7.0%)
・21:30 ロックハート米アトランタ連銀総裁講演
・02:00 カプラン米ダラス連銀総裁講演
・02:00 コンスタンシオECB副総裁講演
・05:00 フィッシャー米FRB副議長講演



posted by さの at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の展開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月02日

11/3(木) 久々の大幅安

ニューヨークは下げての戻り。

ただ、日本市場の方が大きく下げました。

最近は日銀プレイで動きがなかったので、久々の大きな動きです。

大統領選が不透明なこと、そして、日本株の中に決算で大きく売られている銘柄が目立つことが気がかりですね。

●本日のスケジュール

<国内>
・08:50 10月マネタリーベース(前回:前年比22.7%)
・14:00 10月消費者態度指数(予想:42.6、9月:43.0)

<海外>
・16:00 英・10月全国住宅価格(前年比予想:+4.9%、9月:+5.3%)
・17:55 独・10月失業率(予想:6.1%、9月:6.1%)
・18:00 ユーロ圏・10月製造業PMI改定値(予想:53.3、速報値:53.3)
・18:30 英・10月建設業PMI(予想:51.8、9月:52.3)
・20:00 米・MBA住宅ローン申請指数(先週)(前回:-4.1%)
・21:15 米・10月ADP全米雇用報告(予想:+16.5万人、9月:+15.4万人)
・03:00 米連邦公開市場委員会(FOMC)声明発表
    (政策金利0.25-0.50%に据え置き予想)
posted by さの at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の展開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月01日

11/1(火) 高値圏で粘る

ニューヨークは変わらず水準。

日本市場は前場下げて、後場戻す動き。

なかなか強いですね。

ただ、限界に近い中、来週の大統領選も気になる感じ。

日銀はスルーし、FOMCにも無関心、でも、来週は気になる感じでしょうか。
●本日のスケジュール

<国内>
・日銀金融政策決定会合(最終日、政策金利0.00-0.10%据え置き予想)
・日銀展望レポート発表
・15:30 黒田日銀総裁会見

<海外>
・10:00 中・10月製造業PMI(予想:50.3、9月:50.4)
・10:00 中・10月非製造業PMI(9月:53.7)
・10:45 中・10月財新製造業PMI(予想:50.1、9月:50.1)
・12:30 豪準備銀行が政策金利発表(1.50%に据え置き予想)
・17:15 スイス・9月小売売上高(前年比予想:-2.2%、8月:-3.0%)
・18:30 英・10月製造業PMI(予想:54.5、9月:55.4)
・21:30 カナダ・8月GDP(前月比予想:+0.2%、7月:+0.5%)
・23:00 米・10月ISM製造業景況指数(予想:51.7、9月:51.5)
・23:00 米・9月建設支出(前月比予想:+0.5%、8月:-0.7%)
・米連邦公開市場委員会(FOMC、2日まで)


posted by さの at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の展開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月31日

10/31(月) クリントン、メール問題がまた

ニューヨークは小幅に下げ。

この時期なのに、クリントンのメール問題がまた再捜査です。

なんなんですかね。

それにしても、変な候補が最後に残る傾向が続いているので、アメリカ大統領の予備選挙は考えたほうがいいですよね。

日本のほうは、決算で売れている銘柄がチラホラ。

指数は高値圏でもみ合いなのですが、どうなんですかね。

●本日のスケジュール

<国内>
・08:50 日・9月鉱工業生産速報(前月比予想:+0.9%、8月:+1.3%)

<海外>
・19:00 ユーロ圏・10月消費者物価指数速報値
    (前年比予想:+0.5%、9月:+0.4%)
・19:00 ユーロ圏・7-9月期GDP速報値
    (前年比予想:+1.6%、4-6月期:+1.6%)
・21:30 米・9月個人所得(前月比予想:+0.4%、8月:+0.2%)
・21:30 米・9月個人消費支出(前月比予想:+0.4%、8月:+0.0%)



posted by さの at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の展開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。